GALLERY TOMO

MACHIDA MOEKO

町田 藻映子

MACHIDA(MACHILDE) Moeko | 町田 藻映子

2013年3月 京都市立芸術大学 美術学部美術科日本画専攻 卒業
2015年3月 京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程 絵画専攻(日本画)  修了

個展
2017 ” Moeko Machida Solo Show ” Japan room project, Marsiglione Arts Gallery and TOMO Gallery, Como, Italy
2016 『遠いことと憧れ』 後援:テクニカルソリューションズ株式会社(東京)
『-何時か何処か今の此処-』GALLERY TOMO(京都)

出品
2019
『La Tombe Et Toute La Vie – 境界に居る光 –』 Ludovic B.A との特別コラボレーション企画(名古屋・京都・東京)
「飛鳥の匠」展 招待作家 奈良県立万葉文化館(奈良)
2018 
「シェル美術大賞」入選 国立新美術館(東京)
「前田 紗希・町田 藻映子 ”進化する青”」GALLERY TOMO(京都)
2017
飛鳥アートヴィレッジ2017 「ほどけたもの語りとの邂逅」犬養万葉記念館(奈良)
「Gallerism2017 in 中津」ピアスギャラリー(大阪)
《コウノイエ》プロジェクト襖絵制作 多田正治アトリエ+近畿大学佐野研究室 (熊野)
2015
「未知の標本」展、京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(京都)
京都市立芸術大学卒業作品展 奨励賞 (京都)
2014
ホテルグランビア大阪×京都市立芸術大学 アートワークスプロジェクト(以降毎年出品)         
アートと眠る。アートが目覚める。 協力:アートコートギャラリー (大阪)
2013
第9回世界絵画大賞展 入選(東京)

レジデンス
2015  
京都市立境谷小学校アーティスト・イン・レジデンス
2014 
Feldstärke International2014 フェルトシュテルケ・インターナショナル
PACT Zollverein パクト・ツォルフェライン(ドイツ・エッセン市)
montévidéo モンテビデオ(フラ ンス・マルセイユ市)
Kyoto Art Center 京都芸術センター(日本・京都市)

ワークショップ
2018~   創作とダンスの為のWS『身体に見える景色を追う』定期開催(東京)
2012 「ダンサーの為のクロッキーワークショップ」 協力:八咲舞遊館 (京都)

パフォーマンス
絵画制作の主題に身体を通したアプローチを行うため、コンテンポラリーダンスをヤザキタケシに、舞踏を由良部正美に学ぶ。
2015年京都の舞踏家・佐藤野乃子とダンスユニットMoNoKoを結成。 作品の出品に合わせ、レセプションなどでダンスパフォーマンスを 披露するなど、お互いで他者との身体的つながりの可能性を探る。(これまでに、FOuR DANCERS vol.33@UrBANGUILD、『未知の標本』 展クロージングイベント@KCUAギャラリー、個展ー何時か何処か今の此処ークロージングイベント@GALLERY TOMOなどで発表)
また、自身の身体の内と外の境界線への洞察に重きを置き、主に即興でのソロ活動を行う。
2016年からは、他ジャンル・アーティストとのコラボレーション等でソロ活動も行い、他者との共有の距離を測りながら表現の可能性を探る。

アーティストホームページ
https://www.moekomachida.com/profile

HAMADA Taisuke
浜田 泰介
SUGIYAMA Yukiko
杉山 有希子
KONDOUH Taisuke
近藤 大祐
KOGA Yoko
古賀 陽子
MAEDA Saki
前田 紗希
YAMAMOTO Shinya
山本 真也
KooooosuK
こうす系
MACHIDA MOEKO
町田 藻映子
Gabi Brewer
ブルーワー・ガビ
Marco Nereo ROTELLI
マルコ・ネレオ・ロテッリ
Max PAPESCHI
マックス・パペスキ
Torihiko
鳥 彦
FUJITA Caori
藤田 薫
NAKAYAMA Tomosuke
中山 智介
SUGITANI Kazutaka
杉谷 一考
SASAKI Baku
佐々木 麦
YAMADA Ai
山田 愛
ISHIHARA Tsutomu
石原 孟