自画像展

11月16日(火)→11月28日(日)の日程で自画像展を行います。

展示予定作家

河原裕 金沢美術工芸大学 油画科在学
白井賢吾  京都造形芸術大学 洋画コース在学
友田詩歩子  広島市立大学芸術学部 美術学科 油絵専攻在学
松本晴喜  金沢美術工芸大学 油画科卒
八木式子  京都精華大学 芸術学部デザイン学科プロダクトコミュニケーションデザイン分野卒
八嶋洋平  広島市立大学大学院 美術学科 油絵専攻在学

KAMS 「生と死の幻想」 金沢美術工芸大学 彫刻展

10月30日(土)→11月7日(日)
12:00~19:00(月曜定休)

 

金沢美術工芸大学の大学院生、学部生、彫刻専攻の学生の4人による展示。

杉山有希子(スギヤマユキコ)
田中菜々子(タナカナナコ)
永藤太朗(ナガフジタロウ)
三浦雄介(ミウラユウスケ)

KAMSとは?
“Kanazawa college of Art Master course of Sculpture”の頭文字を取ったもので、金沢美術工芸大学 大学院 彫刻専攻を表しています。学生でありながら、1人のアーティストとして自立した展示を行っていこうと、2010年度学生が立ち上げたグループの名称です。